セフレを探すコツ!ブサイクな子を狙う

公開日:2016年5月10日

セフレを探すのであれば、出会アプリを使うのがいちばんです。しかしセフレを探すというのは、男性にとっては結構難しいことなんですよね。出会アプリに登録しても、楽にセフレをゲットできるということはないのです。それなりの努力や工夫が必要となります。メールやプロフィールのこともそうですが、どんな相手を選ぶか、これも重要なことだと言えるでしょう。

出会アプリにはさまざまなタイプの女性が登録しています。その中には、顔が可愛かったり、スタイルが良かったりする子もいることでしょう。しかし、そのようなルックスの良い子を狙っていると、いつまでたってもセフレは得られません。

美人が掲示板に書き込みでもすれば、何十人もの男性からアプローチを受けるのです。タダでセックスしてあげるといえばなおさらですね。そもそもタダでセックスさせてあげる、セフレになってあげると言っている女性はほとんどいませんが。しかし目的がなんにしろ、可愛い女性のもとには多くの男性からメールが届くため、競争率が高く、会うことは難しいのです。

イケメンやお金持ちなら別ですが、特別モテるわけでもない男性がそのような可愛い子にメールしたところで、返信をもらうことすらできないでしょう。ですから、出会アプリでセフレを探すときには、あんまり可愛くない子、地味な子、恋愛経験がなさそうな子を狙うようにしましょう。

実際には、可愛いとはいえない女の子のもとにもメールはいくらか届きます。しかしその数はルックスの良い子に比べれば圧倒的に少ないのです。そのため、アプローチをしたときに、メールを返してもらえたり、会ってもらえたりする可能性が高いんですね。

とりあえず会うことを目指す

先ほど言ったように、出会アプリには、ただでセックスをさせてあげる、セフレになってあげるという女性はほとんどいません。大人の関係などといった掲示板には、援交目当ての女性ばかり。セフレを探すとなれば、友達募集や恋人募集の子を狙わなければならないんですね。それはつまり、メールの段階でセックスすることを約束してから会うのは難しいということ。なぜなら相手はセックスそれのみを求めているわけではないのですから。

大人のカップルがみんなセックスをするように、その子と仲良くなればセックスできる可能性は充分にあります。その子と仲良くなる、それが当座の目標となるわけですね。

ですから、メールを始めたら、まず彼女に気に入ってもらえるように会話してください。彼女を褒めてあげる、言うことを否定せず賛同してあげる、「同じ趣味の人が近くにいないから話せて嬉しい」などと自分にとってあなたは特別ですとそれとなく伝える。こうすれば、彼女は自然と心を開いてくれるはずです。

その場でデートに誘っても構いませんが、慎重派はとりあえず連絡先の交換をしましょう。そうして個人的にやりとりをする中で、彼女の信用を勝ち得、デートに誘うのです。

デートに誘うときには

デートに誘うときには、男ひとりでは入りにくい場所に誘いましょう。夜景とか遊園地とか色々とあると思いますが、なんでも構いません。デートプランをはっきりとさせることで、相手も安心して会うことができますし、デートに誘うことに必然性が生まれますからね。会うことに成功したら、そこでも彼女のことを時折褒めてあげて、いい気分にさせて、セックスへ持っていきます。

おすすめはデートの最後にお酒を飲みに行くことです。酔っ払えばどんな人もすこしはエッチな気分になるものですから、それを利用するのです。ただしデートに誘うときに、「お酒に飲みに行こう」と誘うと、体目当てではないかと怪しまれる可能性がありますので、とりあえずはデートして、飲みに行くのはその場の流れでという感じが良いと思います。

一度セックスできれば、その後は会うたびセックスする仲となるはずですから、がんばってくださいね。